与太がらすNPO法人 熊野生流倶楽部 スタッフの雑記帳です。気楽にお読み下さい ∈^0^∋
【熊野塾瓦版】スタッフからの熊野塾報告。
【日々雑感】スタッフからのメッセージ。
【与太話】スタッフのクダラナイおはなし。
【ツアー・イベント報告】その名の通のもの。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
振動する地球意識 12:27
0

     チュニジアを発端とする民衆の反政府デモが、エジプトやリビアなど中東諸国全域に広がっていて、インドや中国・北朝鮮にまで、地球規模で波及している。


     ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)と呼ばれる、インターネットの交流サイトが起爆剤となっているが、明らかに北極と南極を結ぶ、歳差運動の周期1.600年の、地球文明の振動と共鳴した、人類の集団的社会意識の目覚めなのである。


     また同時に、ニュージーランド・Christ-churchで起きている大地震は、Christの象徴の大聖堂を崩壊させてしまった。


     これは、環太平洋の海底に陰陽二つある、一方の龍脈の尾が動いたものだが、その双頭の龍脈は、この日の本で一体となって結んでいる。


     どんでん返しの「対岸の火事」は、まだまだ地球規模でこれから広がっていく。

    今世界に起こっている現象を「他山の石」として真摯に学び「何が起こっても不思議で無い」この2011年・辛卯年に、祈りの意識のチカラを合わせて心しなければならない。【卍萬爺】



    | 日々雑感 | comments(1) | trackbacks(0) | posted by kumanoseiryu - -
    Comment








    対岸の火事を「このままではいけない!何かしなくては!」と見ている自分と「しかたないか…自分じゃなくて良かった…」と見ている自分がいます。それらについて悩む自分を見ている自分もいます。
    posted by sano | 2011/03/03 11:02 PM |
    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.kumanoseiryu.net/trackback/985677
    << NEW | TOP | OLD>>