与太がらすNPO法人 熊野生流倶楽部 スタッフの雑記帳です。気楽にお読み下さい ∈^0^∋
【熊野塾瓦版】スタッフからの熊野塾報告。
【日々雑感】スタッフからのメッセージ。
【与太話】スタッフのクダラナイおはなし。
【ツアー・イベント報告】その名の通のもの。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
還暦記念:10-24 16:40
0

     昔から60才の還暦は、赤ちゃん返りだと言い、赤いチャンチャンコやおめでたい赤い帽子を被ってみんなで祝ったものだが、、まさにこれが「人生再生・転換の通過点」


     奇しくも、60年前の1951年(昭和26年/辛卯年)10月24日生まれの小生の手首には、今何の因果か?しっかりと患者識別用バーコード入りのリストバンドが・・・。


     新生児がこの世に生まれてくると、男の子は可愛い水色、女の子は愛らしいベビーピンク色と、識別のリストバンドの相場は決まっているが、二巡目の還暦型の新生児?の場合は、さすがに色彩の世界も超えていて、白いリストバンドになっているのかと、、、(大笑)


      また、下半身も一応赤ちゃんだから、当然オムツなんだが・・何だか馴染むのに時間がかかり、安心感はあるものの、チューブもあるから歩きにくさ百倍。


     赤ん坊の時には歩けないが、年齢を重ねると歩行距離も少なくなるので、人間はおおむね一日15キロ歩くと想定したら、15km×365日×60年=328,500km。


     地球の円周が約40,000kmだから、もうすでに地球を歩き始めて、約8周目に入っていることになる。まあ地球を8周超えて歩いている訳で、クルマの長期部品でも品質目安が100,000kmだから、その三倍も走り続けて使い痛みも出て来ようというもの。


     毎日カラダを支えてくれているいのちに感謝・・さて、あと地球を何周歩けるのかこれからが楽しみである。【卍萬爺】


    | 日々雑感 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by kumanoseiryu - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.kumanoseiryu.net/trackback/985695
    << NEW | TOP | OLD>>